銀河と四季の道標

綴りたいことは日々あふれるからその溜め処。

最大限  

みんな最大限にやりたい
たのしい事はやり通すとき
僕らは輝いている
それを失ったいつかに
逆戻りするなんてできないから

夏の大きな大きな満月
やぁ
先日はごめん
君もそこにいれば夏らしいんだ
夏行動夏体験夏突進
夏がつけば僕はなんでもできる

みんな最大限にやりたい
一度きりの人生は死ぬまで終わらないよ
ぼくを開放したい
全開だ!
みんな全開で楽しい人生なんて
ぼくは嬉しくて涙が出る
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shikadasouta.blog.fc2.com/tb.php/984-a3a531e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top