銀河と四季の道標

綴りたいことは日々あふれるからその溜め処。

最大限

みんな最大限にやりたい
たのしい事はやり通すとき
僕らは輝いている
それを失ったいつかに
逆戻りするなんてできないから

夏の大きな大きな満月
やぁ
先日はごめん
君もそこにいれば夏らしいんだ
夏行動夏体験夏突進
夏がつけば僕はなんでもできる

みんな最大限にやりたい
一度きりの人生は死ぬまで終わらないよ
ぼくを開放したい
全開だ!
みんな全開で楽しい人生なんて
ぼくは嬉しくて涙が出る
関連記事

■ コメント

■ コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

http://shikadasouta.blog.fc2.com/tb.php/984-a3a531e5

 | HOME | 

■ CM

■ ブログ村

■ ブロとも申請フォーム

■ ぼくについて

鹿田草太

Author:鹿田草太
夏だー!
と、もう勇み足であちこち夏連想に手をつけて仕方なくなってきている。
鹿田だけにね。

ほら、ほらもう~。

そしてツイッターも再開しましたとさ。

リンクフリーです。

→メールはこちらから←

■ ネットショップ

■ 軌跡

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

■ リンク

■ 訪問者の数

■ フリーエリア

■ rank

[現在地点]
小説・文学
656位
Access ranking>>

[Sub Genre Ranking]

33位
Access Ranking>>