はるがきている
風でわかる
年老いた風はときおり
帽子を脱いで
深く腰を折っていく

はるがきている
空でわかる
だれもいない空でも
空の誰かの鼻歌きこえる
だからぼくも
それにつられて ″ンフフ″

はるがきている
けれどもきみ
ふきのとうはみたかい
いつからそれをはると
おおいぬのふぐりはこれからだろうか
いつからそれをはると


生きている間に
いくつも春は変わる
そんなどうしようもない愛おしさも
はるのなかで寛大に
ぼくはぼくを肯定できる

はるがきている


雨に濡れると桜が浮き出る16本骨傘 和桜【かさ・カサ・パラソル・傘・レインコート】 レッド

新品価格
¥1,280から
(2013/3/23 23:23時点)


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://shikadasouta.blog.fc2.com/tb.php/921-aa48f5ce