銀河と四季の道標

綴りたいことは日々あふれるからその溜め処。

はるがきている  

はるがきている
風でわかる
年老いた風はときおり
帽子を脱いで
深く腰を折っていく

はるがきている
空でわかる
だれもいない空でも
空の誰かの鼻歌きこえる
だからぼくも
それにつられて ″ンフフ″

はるがきている
けれどもきみ
ふきのとうはみたかい
いつからそれをはると
おおいぬのふぐりはこれからだろうか
いつからそれをはると


生きている間に
いくつも春は変わる
そんなどうしようもない愛おしさも
はるのなかで寛大に
ぼくはぼくを肯定できる

はるがきている


雨に濡れると桜が浮き出る16本骨傘 和桜【かさ・カサ・パラソル・傘・レインコート】 レッド

新品価格
¥1,280から
(2013/3/23 23:23時点)


関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shikadasouta.blog.fc2.com/tb.php/921-aa48f5ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top