銀河と四季の道標

綴りたいことは日々あふれるからその溜め処。

5月のタイムマシン  

休日の朝に
ぼくらの車はタイムマシンになる

そしてタイムマシンは
いつのまにか自転車に変っていて
5月の煌めく坂道を
ペダルを漕がずに駆け下りる初夏になる

道はいつの間にか
いつか来た事のあるしらない草原へと続き
生まれたばかりの空の青が
やさしく風を送る

みんな風に吹かれ
同じ方向に靡いている
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shikadasouta.blog.fc2.com/tb.php/868-a6fec260
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top