トップ  >  気侭日記  >  ♪ のこと。

♪ のこと。

2012年05月17日

「 ♪ 」と題した、数日前の記事の件。

あそこに載っていた写真は実は

チビちびカフェ♪のチビ母さん

に、作っていただいたものなのでした。


自分の考えたあみぐるみを作ってくださるということで、想像(妄想)力があまりあふれている僕は没頭熱中朦朧として、こんなあみぐるみが欲しいを描き上げました。

その細かく力の入れたこと。


あみぐるみってなんだか、よくわかっていなかった僕は、失礼なことにこの絵が簡素化された形で編まれてあみぐるみになるんだろうなと思っていました。でも、自分の2次元で考えたものが、3次元として現れるって、どうなるんだろうと期待はぽくぽくと、3歩、4歩、5歩後と、だんだん離れていたその時!

3次元かされもどってきた僕の想像の塊は、完成された形で、しかもうまくまとまって、細かい部分は正確に再現されて…







あみぐるみってすごいな、なんて感想を放つ暇もなく、自慢げに写真をアップ。

それが「 ♪ 」という記事に至る成り行きでしたとさ。



ぶきっちょな自分じゃ無理、でも描いた絵が立体化される感動は、なんだか病みつきになる。
どうしよう&幸せ。

&幸せ。


幸せな夜です。

しばらく、幸せな夜。



Good Night!
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

Re: No title

いえいえ、こちらこそ何度お礼行っても足りないくらいです。
今、キーボードの前にピエロが座って、このコメントを打つ指を見つめていますよe-454

Blogにアップしていただきありがとうございます。

またなにか楽しいキャラ思いついたら頼んでしまうかもしれません。

その時はよろしくお願いします!

No title

ありがとうございます!

記事を読んで、嬉しくって泣きそうになりました(;∀;)

これからも頑張ろう!ってパワーをいただきました!

早速わたしもBlogにアップさせていただきました!

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

CM

ぼくについて

詩がぼくの道標

鹿田草太

Author:鹿田草太
 僕が今どこにいるかというととある町の漫画喫茶。しかも二日目の夜。
皆さんご存じいたずらが大好きな季節、冬の奴にやられちまったんですね、はい。
お手上げ。白旗ふりふり。

 だからビール頼んでからあげたのんでえだまめたのんで…。

かんぱいしちゃったから、あとはもう、惰性だ。

え、かんぱいちがいだって、え。わかんない。


リンクフリーです。

→メールはこちらから←

ブロとも申請フォーム

訪問者の数

みなさんいつもありがとう!

2017/7 re

ネットショップ

軌跡

全ての記事を表示する

最初から最後まで。詩の一覧。

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク