FC2ブログ

夏道は続いている

ぼくたちいつもゆめみてた
夏風にきらめいて
みどりのくうかんのなかで
はなしをして
くさはらにこしをかけて
ふとけしきをながめて
あせがすこしさめて
とおくがだんだんくっきりしてきたころ
かえりのあしどりとおもった
さみしいみちのりはいまおもえば
いまふと、きょうのつながりで
そんなにみちはそれてないぞ、と
あのえんちょうせんじょうにいるぞ、と
そんなきもちでふりかえったら
こんな秋風寒い夜にも
あの真夏の真っ青な空に
あのころのぼくらがみえた
関連記事
鹿田草太
Posted by鹿田草太

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply