銀河と四季の道標

綴りたいことは日々あふれるからその溜め処。

今日  

朝が始まって一日に気づくのさ
あたらしいなんてなんかいだって
いいし

そらがあおけりゃうつくしいね
うつくしいってことはしんこきゅうしたいくらい
なんならたべたいくらいのそらってこと

たべたらなんだか
おなかもふくれてよけいにしあわせ
かんじてしまうな

朝が始まって一日に気づくのさ
あたらしいなんていつだってうれしい

そらがあいにくくもりぞらだって
こどものころにかんじたわくわくおもいだす
きっかけになる

くらやみのおしいれよるならこわいのに
ひるまのあのよるのようなどきどきったいなんだったんだ!

それもこれも
きょうがあるから
いつまでもきょうがあるから
いつかふっときづくことができるのさ
だからきょうってすばらしいのさ
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shikadasouta.blog.fc2.com/tb.php/1600-5c2d9dda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top