銀河と四季の道標

綴りたいことは日々あふれるからその溜め処。

風の子  

赤い枯れ葉一枚大事にしてたな
綺麗な葉っぱに浮かれておどったな
からっ風に舞い上がる 
葉っぱたちも満更でないようで
見えない手足が見えて
聴こえない曲が聞こえて

それは確かに風の子どもだったころの記憶
関連記事
コメント

Re: こんにちは。

こんにちは。わざわざお返事ありがとうございます。
ありがたくリンクさせて頂きますね(^O^)

これからもよろしくお願いします!!

鹿田草太 #- | URL
2016/11/19 16:05 | edit

こんにちは。

景色が目に浮かんでくるような描写ですね。
素敵です。(*^_^*)

訪問&コメントありがとうございます。
相互リンクおねがいします。

らむみ #- | URL
2016/11/19 14:11 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shikadasouta.blog.fc2.com/tb.php/1541-19681cb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top