銀河と四季の道標

綴りたいことは日々あふれるからその溜め処。

チリチリ踊れ  

11月寒くなったといったとき
空から降りてきたマッシュルーム的予兆は
ぼくの鼻をくすぐるとマスクを強制させた、くしゅん!
ひかりかがやくちりちりまぶしくて それはまるで奇跡なんだけれど
めのまえまでくるとほんとただの塵なんだなまいった 
それでもおどれおどれオールタイム

ぼくたちは星々に踊らされてるとも知らずに

関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shikadasouta.blog.fc2.com/tb.php/1529-37251387
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top