銀河と四季の道標

綴りたいことは日々あふれるからその溜め処。

裸の王様の逆襲は逆襲になるか

風がつくったマジックショーで
巻き込まれた人は華麗に衣装替え
素敵な服の魔法に包まれて
次から次へとつながる奇跡だ

なつかぜは勢いを増していくよ
素敵なマジックショーは世界を包んでいく
本当はすべてを剥いで本性を丸出しなのさ
だから心地いいのだ

素敵なマジシャンはじつは裸の王様の精霊
仕返しとばかりに人々を巻き込む
騙されてるとも知らないでと影で笑っているけれど

身軽になったのは本当の気持ち
裸の気持ちのせいなのだ 宴だなんだ素敵な世界

ほんとうっていいもんだ
ほんとうがあるってのもいいもんだ

ほんとうがわからないなら ね

関連記事

■ コメント

■ コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

http://shikadasouta.blog.fc2.com/tb.php/1461-793c9775

 | HOME | 

■ CM

■ ブログ村

■ ブロとも申請フォーム

■ ぼくについて

鹿田草太

Author:鹿田草太
夏だー!
と、もう勇み足であちこち夏連想に手をつけて仕方なくなってきている。
鹿田だけにね。

ほら、ほらもう~。

そしてツイッターも再開しましたとさ。

リンクフリーです。

→メールはこちらから←

■ ネットショップ

■ 軌跡

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

■ リンク

■ 訪問者の数

■ フリーエリア

■ rank

[現在地点]
小説・文学
656位
Access ranking>>

[Sub Genre Ranking]

33位
Access Ranking>>