2016.06.12 夏夢
そよ風心地よくて
ビールが進む 風鈴は音のない
世界作ってる やわらかいせかい

夏の始まりを感じ始めて
タチアオイのいつの間にかの勢力に

わらってしまったけれど
そんなにうれしいかい?って
タチアオイの妖精はもっとわらってた

夜のあいだに 明日を確かめよう
明日が来るから こんなに

ビールも美味しいし


そよ風ここちよくて
夜風のワルツそんな すこしきめた
単語が詩にまじる それは

ぼくのきもち そのまま流れ込む
夏の夢


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://shikadasouta.blog.fc2.com/tb.php/1460-e7bd57d2