五月の風そのまま やっぱり染み込んでる
質感は手触りや食感?喉の奥までも続いてく

風がいいのはいくら吸い込んだって満腹にはならないし
その上太りもしないゆっくり味わったあとは体全体で味わえる
インドの人たち 手で食べたり日本人もところどころ
手は、味に関係あるらしい


そら、大空両手広げて体で吸い込め大きな青空
湿っぽくて清々しい いい味出してるゾ



しょかしょかいいながらいいきなもんだぼくは


おいしいおいしい、地の果てまで食べられる

もくもくそら、もぐもぐ ぼく いいてんき いいきなもんだ

五月の風そのまま やっぱり染み込んでいる
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://shikadasouta.blog.fc2.com/tb.php/1438-831ee52b