夢のない夜は月を見たい
せめて月を見たい
月の不思議は世界の不思議
自分の不思議で生きていく事の不思議
あのまん丸い形の中に
生命のない事を考えてしまうと
生命の不思議さに押しつぶされて
今精一杯の不安を消し去ってくれるから

からっぽの朝は太陽を見たい
せめて太陽を見たい
太陽の不思議は生命の不思議
自分でわからないところで熾る気力の不思議
あのまん丸い形の中に
生命のない事を考えてしまうと
動機のない今何か始めなくちゃ
駆られる焦燥感に
今一度今という時間に情熱が滾るから

N695_klumototaiyounohizasi500.jpg

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://shikadasouta.blog.fc2.com/tb.php/1322-1e6f8b76