銀河と四季の道標

綴りたいことは日々あふれるからその溜め処。

星標  

雪の道歩いて
足跡が溶けて届く体温知る
風は冷たく吹くから
静かでないことが心地いい
このままいけるとこまで
足跡をつけていったら南まで
足跡のぬかるんだところで一休み


オリオン座も見えないや

ELL88_hikarinomori20141127093341500.jpg


関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shikadasouta.blog.fc2.com/tb.php/1300-c02705fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top