ぼくらぼくらと
ぼくらはまたあたらしいたびにでる
もしかしたらさいていのとしになるかもしれないし
さいこうのとしになるのかもしれない
いずれにしたってわからないことこそがすてき

いつかみつけ
そしてみうしなったなつのえいぞくせい
僕はまた今年になったって探す
それもそれでふへんのなつがひとつ

hello&good-bye、&hello

そうおもう

ぼくらぼくらであるかぎり
それぞれの最大限
それがあたらしいとしに
あたらしくひかる
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://shikadasouta.blog.fc2.com/tb.php/1285-cf2276b9