銀河と四季の道標

綴りたいことは日々あふれるからその溜め処。

夢現  

FC2 トラックバックテーマ:「最も記憶に残っている夢」



妄想癖の発展系
または夢現(ゆめうつつ)を体得したような僕の
そのまんま日常か
夢だか現実だかわからない記憶が
いくつかあって
いまでもそれがどっちだかわからない
学校の帰り道 民家の裏に見つけたブランコ
大人になってその場所に行ってもなにもない
あった形跡もない

野原
幼い記憶だからひとりで遠くに行ったはずはないのに

そんな判別のつかない記憶はいくつか
ぼくの脳にしっかりと巣食っていて
ときどき現れては時間をむさぼらせる
厄介な寄生虫になっている
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shikadasouta.blog.fc2.com/tb.php/1191-db9d1679
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top