銀河と四季の道標

綴りたいことは日々あふれるからその溜め処。

夢現

FC2 トラックバックテーマ:「最も記憶に残っている夢」



妄想癖の発展系
または夢現(ゆめうつつ)を体得したような僕の
そのまんま日常か
夢だか現実だかわからない記憶が
いくつかあって
いまでもそれがどっちだかわからない
学校の帰り道 民家の裏に見つけたブランコ
大人になってその場所に行ってもなにもない
あった形跡もない

野原
幼い記憶だからひとりで遠くに行ったはずはないのに

そんな判別のつかない記憶はいくつか
ぼくの脳にしっかりと巣食っていて
ときどき現れては時間をむさぼらせる
厄介な寄生虫になっている
関連記事

■ コメント

■ コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

http://shikadasouta.blog.fc2.com/tb.php/1191-db9d1679

 | HOME | 

■ CM

■ ブログ村

■ ブロとも申請フォーム

■ ぼくについて

鹿田草太

Author:鹿田草太
夏だー!
と、もう勇み足であちこち夏連想に手をつけて仕方なくなってきている。
鹿田だけにね。

ほら、ほらもう~。

そしてツイッターも再開しましたとさ。

リンクフリーです。

→メールはこちらから←

■ ネットショップ

■ 軌跡

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

■ リンク

■ 訪問者の数

■ フリーエリア

■ rank

[現在地点]
小説・文学
656位
Access ranking>>

[Sub Genre Ranking]

33位
Access Ranking>>