銀河と四季の道標

綴りたいことは日々あふれるからその溜め処。

紙飛行機  

紙飛行機、よるのそら
紺色の世界、ぼくのゆめ
考えすぎた、はとがでた
僕ら愉快になってそれで終わりかい?

紙飛行機、あさのきり
湿った翼、ついらくき
目が覚めたなら、そらひかり
ゆめときょうをつなぐかけはし
ぼくらそれをとんとんと
作り続けてきたけれど
紙飛行機、かみひこうき
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shikadasouta.blog.fc2.com/tb.php/1092-dc7bc365
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top