銀河と四季の道標

綴りたいことは日々あふれるからその溜め処。

みちしるべ  

なつは あつくてさ
なにをおもわせる?
どくどくとみゃくうついのち
それをたいかんした
ぼくらみちしるべこく
こくまぶたのむこう
しずかなだいちもなつには
おくせんのひびき
せいめいとは ぼくらとは
そうしていきていこうよ
いのちとは ぼくとは ぼくらとは
だからすきなんだ
だからなつがすき
いきてる ぼくと だれかと
むしと はなと せかいと すべて
どくどく どくどく
みゃくうつせかいのちっぽけなぼくらむしもみんなみんな
いちねんにいちど かんじるいのち
ぼくらどうやっていきていくか
みちしるべになる

関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shikadasouta.blog.fc2.com/tb.php/1071-37edc497
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top