銀河と四季の道標

綴りたいことは日々あふれるからその溜め処。

貝殻耳澄ませ  

夏波を耳の奥にきく

音は全て四季に従い廻っているから
巡りを理解するには十分なんだ
ベガアルタイル
毎年いたずらなそらは
一見見放しているように見えるけれど
じっさいどうかな?
雲の上の事なんてだれもなんにもしらないんだ

夏波を耳の奥にきく
聞き方が分からないなら貝殻に耳を澄ませばいい
耳の奥に住んでいるかたつむりが
仲間が来たと手をつなぐから
飼っているそれによって種類は
幾分違うだろうけれど
だれかにとってはそれがずっと
典型的波の音だから至って問題ないのさ

夏波をきく
まぶたとじてしまったあなたは
なんにも心配することはない
みんな聞きたい事に集中するときは
自然と瞼を閉じるから


自分の旋律を聴いて眠ろう
今夜もグッドナイト
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shikadasouta.blog.fc2.com/tb.php/1032-3be5d19c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top