FC2ブログ

銀河と四季の道標

Archive2018年06月21日 1/2

三角星のまんなかに

No image

僕らは星から伝わるシグナルかかえて零れたそれは傍目には美しい黄金そのたび足の裏には負荷がかかっていつかはコンクリートさえ潰してそれでも歩き続けたのさ僕らは風から伝わる噂をかかえてふきっさらしのそれは傍目には美しい季節そのたび強い風に足は取られいくどももがきいつかは進むべき方向さえ失ってそれでも歩き続けたのさただ毎年道しるべとなる三角星だけのおかげで...

  •  0
  •  0