聞こえて匂う

小鳥こえ、きこえる雨から
まぼろしという物語と雲
そこからつたわるの解読
雲のかたちをといて言語化
もう夏だとひかり、いんえいは
夏特有の形容今年ははじまるようだね
雲から夏が
延々フライング気温なんて二の次
確かな変化、雲
タチアオイの電信てっぺんの受信
青映え青波潮風
聞こえて匂う

青映え青波潮風
聞こえて匂う

ブログ村

ブロとも申請フォーム

ぼくについて

詩がぼくの道標

鹿田草太

Author:鹿田草太
夏だー!
と、もう勇み足であちこち夏連想に手をつけて仕方なくなってきている。
鹿田だけにね。

ほら、ほらもう~。

そしてツイッターも再開しましたとさ。

リンクフリーです。

→メールはこちらから←

軌跡

最初から最後まで。詩の一覧。

月別アーカイブ

訪問者の数

みなさんいつもありがとう!
2017/7 re

フリーエリア

rank

[現在地点]
小説・文学
690位
Access ranking>>

[Sub Genre Ranking]

31位
Access Ranking>>