FC2ブログ
風なんかまたないで
飛び出したさきに夏風
冷たい風はさみしくさせるから
なるべくひなたでみどりを見ようと
木陰を探して

ぼくは飛び出す
そしてそれにつられて飛び出す
風になる

なつかしい景色があるんだ
とても澄みきった世界で
確かにぼくたちがいたことを

| main | next »