FC2ブログ

銀河と四季の道標

Archive2018年02月 1/1

わらいだすとすぐ

No image

ふゆかぜのだんだんとよわまるときぼくはしらないしろいはなをかたてにもってたかんしょうのそのあせのしみきってはなはちりぢりきもちのよいかぜにのって、いったかたてをそらにあげ ぐるぐるととろみのついたしろとあおのえきたいをかきまぜたら雨雲かほうらぽつぽつ かおにふるのはみあげていたからなのにそんなことにすらきづかずぬれたくないとぬぐいつづけた春知らせの雨はいつまでも僕の顔にふりそそぐ ふりそそぐももの...

  •  0
  •  0