銀河と四季の道標

Welcome to my blog

Archive2015年03月 1/8

うたうなら、こんな日に

何処かで誰かが振り向いて待っているだなんて思うないつかは素敵にうたをうたえばいい何時までたってもくだらない気持ちの奥底に世界から自分まで一律に卑下しているのはぼく何も知らない世界なんてなくて何処かで誰かと繋がっているそれを束縛と捉えるか腐れ縁ととらえるかの違いだと思っていつかはそこはかとなく素敵にうたをうたえばいい...

  •  0
  •  0
About this site
綴りたいことは日々あふれるからその溜め処。
About me
木や空やただ不変にある全てと本気で対話して仲良くなれたらぼくの不安は吹き飛ぶのです

あきめきたくないのにあきめき心さえ反応して、この頃…(17/10)

リンクフリーです。

→メールはこちらから←