FC2ブログ

銀河と四季の道標

Archive2014年08月 1/14

まどろむ

No image

ぼくはいまとある日帰り温泉日々の垢を落としきるためやって来た久しぶりに蝉が鳴いているいや、たぶんぼくが久しぶりにセミの声に聞き耳をたてているねとりとしたお湯をかぶりおばぁおじぃの会話が全部聞き取れるくらいそんな静かな大広間横になってる足元涼しい風がくすぐってもうそろそろぼーんと懐かしい時計が再びああなんて時間がゆっくりなんだ時間までとろみがついている涼しい風湯上がりに心地いいこの夏もありだなそんな...

  •  0
  •  0