銀河と四季の道標

綴りたいことは日々あふれるからその溜め処。

カボチャの様にくりぬいた、ストレートなトリート、今夜はハロウィン♪

トリック・オア・トリート!
今日はハロウィン、これからが本番さ
そこらじゅう靄がたちこめていた
もってこいじゃないか!

トリック・オア・トリート!
トリックもOK 君らならきっと
たのしませてくれるんだろう?
部屋のジャック・オ・ランタン
100円だっていいじゃないか
活かした顔してる、いたずらしてくれ!

トリック・オア・トリート!
夜はこれからさ、遊びもこれからだんだん深まる
背いっぱい楽しむのが礼儀ってもんサ!
そうだろ、オ・ランタン ランラン


さあ、立ち込めた霧を潜って
月明りを頼りに夜道を歩けば
あの小高い丘が見える
いったいいつからあったと思う?
いったいそこではなにがある、なにがいる?

みんなで叫ぼうじゃないか

「とりっく、おあ、とり--------と!」



 | HOME |  »

■ CM

■ ブログ村

■ ブロとも申請フォーム

■ ぼくについて

鹿田草太

Author:鹿田草太
夏だー!
と、もう勇み足であちこち夏連想に手をつけて仕方なくなってきている。
鹿田だけにね。

ほら、ほらもう~。

そしてツイッターも再開しましたとさ。

リンクフリーです。

→メールはこちらから←

■ ネットショップ

■ 軌跡

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

■ リンク

■ 訪問者の数

■ フリーエリア

■ rank

[現在地点]
小説・文学
656位
Access ranking>>

[Sub Genre Ranking]

33位
Access Ranking>>